VBC(カノニコ)のSUPER BIOは仕立て映えするスーツ生地

こんにちは!ROAD OF STYLEブログ管理人のYuukiです。

ヴィターレ・バルベリス・カノニコ(VBC)のスーツ生地の中で、英国生地のようなしっかりとした生地があります。

それは秋冬のバンチに収録されている「SUPER BIO(スーパービオ)」です。

近年のVBCは細い原毛を使った生地ではなく、スーパービオのような太い原毛を使った生地の展開に力を入れています。

まるで英国生地のような重さのある生地は強いハリ感があり、スーツに仕立てると非常に仕立て映えしやすい点が特長です。

 

今回は今のVBCを象徴するスーパービオについて書いていきますね。

VBCのスーツ生地は軽くてツルっとした生地ばかりじゃない、という事を知って頂けると幸いです^^

 

SUPER BIO(スーパービオ)について

主に秋冬向けのスーツ生地として展開されているクオリティーです。

21(トゥエンティーワン)マイクロンウールという、Super表記できないくらい太い原毛で作った糸で織られています。

スーツの着用頻度が多い方や、出張が多いビジネストラベラーにオススメです。

 

特長①21マイクロンウール

この21マイクロンウールというのが、近年VBCが最も力を入れている素材です。

簡単に「太い原毛」なんだなという点だけ覚えておけばOKです!

イタリアの生地メーカーはSuper 130’sウール等、細い原毛を使った生地が多いですが、21マイクロンウールはその逆です。

 

生地はシャリ感(固い感じ)がありますし、重量も重め。

その為シワになりにくいですし、復元力にも優れています。そして仕立て映えしやすい。

クラシックなスーツスタイルがお好きな方には刺さる優位点だと思います。

※参考:21マイクロンウール解説。Super表記ウールとの良さの違い

 

ちなみに21マイクロンウールは、スーパービオ以外にも

  • 6 PLY TROPICAL(シックスプライ・トロピカル)
  • 4 PLY SPRING TROPICAL(フォープライ・スプリングトロピカル)
  • COVERT(カバート)
  • RUSTIC TROPICAL(ラスティックトロピカル)

といったクオリティーにも使われています。

 

6 PLYは今年リングジャケットがダブル6Bブレザーで使っていましたね^^

4 PLYはユニバーサルランゲージ・メジャース等、オーダースーツ店のブログでよく紹介されているので、お見かけされた事があると思います。

触った事がある方はわかると思いますが、どれも非常にしっかりとした生地感です。

それが英国生地を思わせるような生地と言われる所以です。

 

特長②重量360gms

太い原毛で作った糸で織られていますので、VBCのスーツ生地にしては重量があります。

VBCのオールシーズン着用できるスーツ生地が260gms、フランネルが340gmsですので、スーパービオはVBCの中では重量級です。

 

これだけ重みがあると、やはり生地の落ち感も強くなります。

落ち感というのは、生地が上から下へ落ちることを意味します。

これは言葉では説明が難しいので写真をご覧下さい。

 

重量のあるウール生地は落ち感が強く、生地が上から下へストンと落ちやすいです。

繊細な原毛を使っているSuper表記ウール(奥側)と比べると、生地のハリが全然違いますね。畳みシワがほとんど気になりません。

この落ち感が強い方が、スーツの見た目は美しくなりやすいです。

 

特長③生地に織りの表情がある

繊細なウールの生地より、生地の織り目がハッキリしています。

その為、ウールやカシミヤのネクタイ、シャンブレーシャツ等、素材感のあるアイテムとのコーディネートを楽しめます。

こうした素材感のある表情が、秋冬のイメージにマッチしやすいです。

 

スーパービオのラインナップをご紹介

それでは最後にどんな色柄があるのか、写真を載せておきますね。

 

ストライプ系

2cmピッチ幅のチョークストライプと、8mm幅の少し太めのヘリンボーンです。

どちらもやや太めの幅でストライプが入っていますので、落ち着きのある印象です。

ご年配の方を相手にする機会が多い仕事の方で、実年齢よりも少し上に見えて安心感を持たれるスーツが欲しい方にオススメです。

 

無地・平織り系

メランジ(霜降り)調の表情をしていて、少しカジュアル感のあるスーツに仕上がります。

ツルっとしたスーツ生地があまりお好きじゃない方や、パーソナルカラーがオータムの方が似合いそうです。

 

無地・綾織り系

チノクロスのような大きい綾目が良い表情です。

落ち感が強い生地の特長を活かして、ダブルスーツに仕立てても良さそうです。

ビシッとしたラペルがカッコいいダブルスーツに仕上がりますよ!

 

ビジネストラベラーの秋冬スーツに「SUPER BIO」

VBCの生地の中でシワに強く、仕立て映えしやすいスーパービオ。

着用頻度が多い方の強いパートナーとなってくれるスーツ生地です。

 

少し控えめながら、仕立ての良さで質の高さをアピールする。

そんな大人のスーツスタイルを楽しまれてはいかがでしょうか?

 

今日もROAD OF STYLEブログをお読み下さり、ありがとうございます^^

 

 

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方が多くなると更新の励みになります^^