VBC(カノニコ)のSUPER 120’S 2PLY PLAINは上品見えする平織り生地

こんにちは!お洋服ブロガーのYuukiです。

ヴィターレ・バルベリス・カノニコ(VBC)の春夏スーツ生地の定番クオリティーの1つ、

「SUPER 120’S 2PLY PLAIN(スーパー120 ツープライ・プレーン)」

平織りの通気性・安定性の良さを持ちながら、綾織りのような滑らかな肌触りと控えめなツヤ感もあるという珍しい生地です。

 

ライトウエイト・薄手の生地感で、春夏シーズンの着用に特化したスーツに仕上がります。

ジャケパンスタイルではなく、夏場でもきちんとスーツスタイルで着たい方にオススメします。

それでは2PLYプレーンの特長と、どんな色柄があるのか?写真でご紹介していきますね。

 

SUPER 120’S 2PLY PLAIN(スーパー120 ツープライ・プレーン)について

春夏向けのスーツ生地として展開されているクオリティー。

SUPER 120’sウールの細い原毛から糸を作り、さらにその糸を2本撚り合わせて1本の糸にしています(2PLY、双糸とも言う)

そして2PLYの糸をタテヨコに平織りする事で、薄手ながらハリ感のある生地感に仕上がっています。

 

ブラックを除くと、春夏らしい爽やかな色柄の生地が多い点が特長的です。

特にブルー系の発色がキレイですので、夏の強い日差しに映える爽やかなスーツスタイルをお楽しみ頂けます。

他に、特長的な織り柄の生地もユニークです。

今季は幾何学模様とドット柄の2種類あり、夏のパーティースーツやディナージャケット(タキシード)に仕立てるのが粋ですよ^^

 

こんな人にオススメです!

  • 控えめなツヤ感があるスーツが欲しい方
  • 発色がキレイなブルー系スーツを着たい方
  • 生地感で他と差別化したい方
  • 夏場着ていても涼しいスーツが欲しい方
  • 平織りのざらっとした生地感がお好きじゃない方
  • きちんとした印象に見えるのに、リラックスできる着心地のスーツが欲しい方

 

特長①SUPER 120’sウール・2PLY

薄手の生地感で、仕上がったスーツがスマートに見えやすいです。

また着用時の肌触りも気持ち良いですし、柔らかい生地感でストレスのない着心地が得られます。

オフィスワークで座り仕事が多い方や、車のショールームといった室内で仕事する事が多い方にオススメですよ。

 

生地は適度なハリ感も持っていますので、クタっとした見映えにはなりにくいです。

その点を踏まえて、春夏用のダブルスーツに仕立てるのも良いですね^^

見た目はきちっとしているのにストレスのない着心地ですから、ダブルに不慣れな方でも着てもらいやすいですよ。

 

特長②重量230gms

春夏シーズンの着用に向いている重量です。

※ご参考に200~240gmsくらいが春夏向けの目安。

薄手の生地感で夏場着ていても暑苦しく見えませんし、ジャケットを脱いで手に持っていても軽くてラクです。

 

特長③平織りだがツヤ感もある

通常、平織りの生地はざらっとした生地感で、ツヤ感のないマットな表情をしています。

ですが2PLYプレーンには控えめなツヤ感があり、上品な印象を感じさせます。

平織りのざらっとした生地感があまりお好きじゃない方でも、綾織りのようなツヤ感がある生地ですので受け入れやすいと思います。

 

暗めのグレーやネイビー等の、ダークカラーのツヤ感が特にキレイです。

フレスコやリネン、シアサッカー等、ざらっとした生地やツヤのない生地が増える夏場において、他と差別化しやすい優位点ですね。

 

ちなみに織り柄の生地は、綾織りに見劣りしないツヤ感です。

これなら夏のパーティースーツやディナージャケットに仕立てても素敵ですね^^

 

2PLYプレーンのラインナップ(2020年春夏)

2612-8119:グレンプレイド×水色オーバーチェック

 

2612-8161:ハウンドトゥース(千鳥格子)

 

2612-8108:ブルーグレーのグレンプレイド(グレンチェック)

 

2612-8111:ネイビーのグレンプレイド×ダークグリーンのオーバーペン

 

※2612-8111(拡大)

 

2612-8333:ライトグレー地に2cmピッチの白ストライプ

 

2612-8332:ブルー地に2cmピッチの白ストライプ

 

2612-8105:ダークブルー地に2cmの白ストライプ

 

2612-8116:ブライトネイビー織り柄(幾何学模様)

 

※2612-8116(拡大)

 

2612-8117:ダークネイビー織り柄(幾何学模様)

 

2612-8114:ネイビー織り柄(ドット)

 

※2612-8114(拡大)

 

2612-8115:ダークネイビー織り柄(ドット)

 

2612-8106:ライトグレー無地

 

2612-8199:明るめのミディアムグレー無地

 

2612-8151:ミディアムグレー無地

 

2612-8174:暗めのミディアムグレー無地

 

2612-8103:グレージュ無地

 

2612-8104:ブラウングレー無地

 

※ライトグレー無地~ブラウングレー無地の比較

 

2612-8331:ミッドブルー無地

 

2612-8198:ネイビー無地

 

2612-8118:少し明るいミッドナイトブルー無地

 

2612-8101:ブラック無地

 

※ミッドブルー無地~ブラック無地の比較

 

上品見えする平織り生地「SUPER 120’S 2PLY PLAIN」

平織りの通気性・安定性の良さを持ちながら、綾織りのような滑らかな肌触りと控えめなツヤ感もある2PLYプレーン。

一見ベーシックな生地ですが・・・

性能を考えると、生地好きな人が選びそうなクオリティーだなと感じました(笑)

この生地、本当に分かってる人じゃないと選ばなさそうですし。

 

さて、個人的に気になったのはダークブルーのストライプ。

これでダブルスーツを仕立てて、きちんとネクタイを締め、ダークブラウンの革靴を履いたらカッコよさそう!

 

今日もROAD OF STYLEブログをお読み下さり、ありがとうございます^^

 

 

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。感想をシェアしてくださると更新の励みになります^^