ネクタイの定番柄①小紋柄 ~クラシックな装いに欠かせません~

こんにちは!お洋服ブロガーのYuukiです。今回の記事は、

  • ネクタイの小紋柄ってどんな柄なの?
  • クラシックな小紋柄の見分け方ってあるの?
  • 小紋柄のネクタイを合わせるとどんな印象に見える?

という疑問をスッキリさせられる記事になっています。

 

ネクタイの定番柄の解説シリーズとして、合計5記事アップしています。

 

今回は小紋柄の解説です。

この記事を読み終えることで、小紋柄の見分け方やどんな場面に使えるか理解できますよ^^

 

小紋柄のネクタイについて

小紋柄とは「小さなモチーフの柄が並んだ柄」です。

ダイヤのようなひし形や四角形といった図形(幾何学模様)、花、紋章等の柄が並びます。

クラシックパターン(古典柄)の1つとされています。

柄が小さくなるとフォーマル寄り、大きくなるとカジュアル寄りとなります。

 

現代は小紋柄の分類も広範になっていますので、

  • クラシック:基本となる小紋柄
  • モダン:クラシックに様々なアレンジがされたもの

という分類で、見分け方や特長の違いを解説します。

 

クラシックな小紋柄ネクタイ

出典:【 マリネッラ ナポリ 丸の内 / New Arrival / ネクタイ入荷情報 】~ノヴェピエゲ(9つ折り)紺ジャガード小紋柄タイ~ | E.Marinella Napoli | マリネッラ ナポリ

流行り廃りに影響されない、最も基本的な小紋柄です。

着用者を落ち着きがあり、知的な印象に見せてくれます。

 

見分け方ですが、「次に挙げる3つの要素をすべて満たすもの」がクラシックな小紋柄です。

  1. ネイビー地である
  2. 柄の大きさが5mm未満
  3. 柄が対称的に配置されている

 

出典:【 マリネッラ ナポリ 丸の内 / New Arrival / ネクタイ入荷情報 】~ノヴェピエゲ(9つ折り)紺ジャガード小紋柄タイ~ | E.Marinella Napoli | マリネッラ ナポリ

落ち着いたネイビーをベースに、小さな柄が規則正しく配置されています。

整然とした見映えできちんとした印象を感じられます。

いや~こういうネクタイが似合う男になりたいものですね^^

 

モダンな小紋柄ネクタイ 

クラシックな小紋柄の3つの要素の内、どれか1つでも欠けるとモダンな小紋柄となります。

重厚感のある印象ではなく、華やかさや柔らかい印象を感じさせてくれます。

ファッションとして楽しむ装飾的な意味合いが強い小紋柄と言えます。

 

こちらはほぼクラシックな小紋柄と言えますが、ブルーグレーのような地の色がモダンな雰囲気です。

ダイヤのようなひし形が水色ですので、水色シャツでカラーリンクさせるとVゾーンのまとまりが良くなります。

 

花をモチーフにした花小紋も定番で、モダンな雰囲気を持っています。

幾何学模様と比べると華やかさがあって、Vゾーンにエレガントな趣きを出してくれます。

柄も大きめで地味見えしにくいですよ。

 

出典:<Spacca Neapolis/スパッカ ネアポリス>|新世代ナポレターノの感性に注目、メンズ館初登場のネクタイブランドがオーダー会を開催 | EVENT | 伊勢丹新宿店メンズ館 公式メディア – ISETAN MEN’S net

柄がもっと大きくなると華やかな印象が強くなります。

ここまで来るとベージュやブラウンのスーツに合わせて、カジュアル感を楽しむのも良いですね!

 

ちなみに上の写真のネクタイは「プリントタイ」と言って、「柄を転写した生地」で作ったネクタイです。

緻密な模様や鮮やかな発色が特長で、織りで柄を表現したネクタイにはない華やかさ・軽やかさを持っています。

軽快な印象を持たせたい春夏や、パーティー等で華美な装いをしたい時にオススメです。

 

小紋柄ネクタイを合わせた時の印象

小紋柄ネクタイを合わせた時のスタイル事例や、どんな場面に使えるのかを紹介します。

クラシックとモダンな小紋柄とでは印象が違いますので、それぞれの良さをうまく使い分けていきましょう。

 

①クラシックな小紋柄は落ち着いた印象

出典:紳士はフォックス ブラザーズに辿り着く | THE RAKE JAPAN | The Modern Voice of Classic Elegance

写真右のダグラス・コルドーさんが、ダブルスーツに小紋柄ネクタイを合わせています。

プリンスオブウェールズチェックに合わせていますが、落ち着いた印象ですね!

このようなクラシックな装いには欠かせない柄と言えます。

クラシックな小紋柄はクセがないので、普段のビジネスシーンはもちろん、冠婚(お祝い事)の場にも使えますよ。

 

ネイビージャケットに白シャツと白の小紋柄ネクタイは、ナポリのクラシックな組み合わせ。

日本では白のネクタイはフォーマルのイメージが強いですが、清潔感や上品な雰囲気はビジネスシーンにも遜色ないです。

ドレスコードが厳密に指定されていなければ、結婚式やお子様のハレの日にも良いですね。

 

②モダンな小紋柄は控えめながら華やかな印象

モダンな小紋柄ネクタイは、控えめながら華やかな印象に見えます。

無地ほどカタく見えず、ストライプやペイズリーほど主張しない絶妙なバランスですよ。

スーツスタイルは細かいディティールの集合体。

極端に目立つアイテムがなく、スタイル全体の美しさを追究したい方にオススメです。

 

柄のスーツに合わせると、華やかな印象がより強くなります。

写真はスーツがチャコールグレー、水色シャツ、ネクタイはブルーグレーと柔和な配色にしてみました。

きちんとした印象と物腰の柔らかさを感じさせる狙いです。

スーツのストライプも信頼感を与えやすい柄ですので、初対面のコミュニケーションに適したスタイルですね。

 

花小紋は遠目からでも存在感が感じられます。

直線主体のストライプやチェック柄のスーツ・シャツに合わせやすいところが優位点。

見た目も柔らかく、女性ウケが良いところも見逃せないポイントです。

 

補足:小紋柄ネクタイで避けた方が良いスーツの柄

小紋柄ネクタイは、小さな柄のスーツには避けた方が良いでしょう。

例えば千鳥格子、ピンヘッド、バーズアイ。

小さな柄が規則的に並んでいる為、Vゾーンがごちゃごちゃしてしまいます^^;

小紋柄ネクタイには、無地やシャドーストライプのような控えめな柄のスーツを合わせましょう。

 

見せたい印象に合わせて小紋柄ネクタイを選ぼう

ネクタイの基本柄の1つ、小紋柄。

クラシックな小紋柄ネクタイは落ち着きがあり、知的な印象に見せてくれます。

クセのないスタイルを作る事ができるので、ローテーションの1本に持っておくと良いですよ!

 

柄の大きさや色柄がアレンジされたモダンな小紋柄ネクタイは、控えめながら華やかな印象です。

地味な印象を与えにくいところが優位点ですので、うまく使い分けていきましょう。

 

小紋柄以外の解説はこちらをご笑覧くださいね。

 

今日もROAD OF STYLEブログをお読みくださり、ありがとうございます^^

 

 

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。感想をシェアしてくださると更新の励みになります^^