僕が思うラガーシャツの良いところ3選

カジュアルを楽しむヒント

こんにちは!お洋服ブロガーのYuukiです。今回の記事は、

  • ラガーシャツの良さって何?
  • 夏用トップスの種類を増やしたい
  • これなら間違いないってデザインある?

といった疑問・お気持ちがある人に向けた内容となっています。

 

「夏になるとTシャツやポロシャツ中心で、どうしても単調になってしまう。

せやかてジャケットを羽織ったり、サマーニットを着るのはアッツイわ~」

と思っている人が、どれくらいいるのかわかりませんが(おい!笑)

年々長くなる夏のカジュアル。少しでもバリエーションがあったらなと思った事はありませんか?

 

今回はそんなお気持ちがある人に、ラガーシャツはどうですか?という提案を書きました。

ラガーシャツは言わば「ポロシャツと襟付きシャツの特長を併せ持つ」ハイブリッドなトップス。

しかも着ている人がさほど多くない → 人と被りにくい優位点も持っていますよ。

 

この記事でラガーシャツの良いところを知っていただき、少しでも興味を持ってもらえたら幸いです。

それではご笑覧くださいね^^

 

 

ラガーシャツの良いところ3選

ラガーシャツは「ラグビーのユニフォームとして生まれたシャツ」です。

スポーツ・競技用ウェアに使われる「ジャージーという編み生地」を使っており、

衝突からカラダを守る丈夫な生地感、吸汗性などにすぐれています。

現在はカジュアルウェアとしても着用されており、特にアイビーやアメカジに欠かせない定番トップスの1つです。

 

僕が思うラガーシャツの良いところは次の3つです。

  1. 白襟の清潔感
  2. スポーツ由来の機能性
  3. レジメンタルストライプ

それでは1つずつコメントしますね。

 

①白襟の清潔感

ラガーシャツには白シャツのような「白襟(クレリックカラー)」が付いています。

このおかげで、活動的な印象と清潔感がある印象に見せることができます。

 

ベタな表現ですが、つまりカジュアルとドレスですよ。

  • ジャージーを使用したボディ → 伸縮性、クッション性、吸汗性、カジュアルな見た目
  • ツイルなどの織り地の白襟 → きちんと感、清潔感、レフ板効果(お顔映りを明るく見せる)

 

今は機能性生地のジャケットなんかも2つの要素を持っていますが、

そういった生地が生まれる”ずーーっと前から”ラガーシャツはありますよね?

そう。つまりラガーシャツは「元来のハイブリッド(※組み合わせ)」なんですよ。

 

これはまさにお洋服の歴史的ロマンと言いますか(服バカ、笑)

これから先もずっと、ラガーシャツをラガーシャツたらしめる所以なのです。

 

 

・・・あ。熱が入ってすいませんΣ(^∀^;)

 

ラグビーの性格を考えると「襟はアカンやろ!」ってツッコミが入りそうですが、

これには英国のとある習慣が関係しているんですね。

次の記事で解説しているので、興味がある人は合わせてご笑覧くださいね。

 

②スポーツ由来の機能性

スポーツウェアならではの機能性も見逃せないでしょう。

伸縮性、クッション性、吸汗性に優れるジャージーのおかげで、

例えばスポーツ観戦やキャンプ、バーベキューといったアクティビティーで活躍します。

遠目からでも目立つので、お子さんを連れて旅行する時も使えそうですね。

 

前立てのボタンはラバー(ゴム)製。

これはボタン破損時のケガを防ぐための工夫なんですよ。

日常生活で破損する事はほぼないでしょうけど、赤ちゃんを抱っこするパパさんは安心かもしれませんね。

Yuuki
Yuuki

紳士たるもの、相手を思いやる姿勢は大事じゃないですか^^

 

③レジメンタルストライプ

アイビースタイルをやりたい人は要チェックポイントです。

ラグビーストライプは「ゴールド×ネイビー」のような2色使いが一般的ですが、

中には伝統的な「レジメンタルストライプ配色」のモノがあります。

英国のレジメント(連隊)の軍旗をもとにした配色・構成のストライプですね。

 

↑Argyll & Sutherland Highlanders(アーガイル&サザーランドハイランダーズ)

ネクタイはブルックスブラザーズの左上がりです。

ラガーシャツのボディも同じ配色なんですよ!いや~粋だわぁ(服バカ2回目、笑)

 

こういったトラッド要素が強いデザインを選ぶと間違いないでしょう。

まさしく王道のスタイル(ROAD OF STYLE)!普遍的なスタイルの基礎になってくれますよ。

 

補足:バーバリアンがオススメ

レジメンタルストライプ配色のラガーシャツをお探しなら、BARBARIAN(バーバリアン)がオススメです。

検索する際は「ボトルグリーン」「オルタネイトストライプ」でお試しください。

(※商品説明にこれらの単語が含まれている事が多いです)

 

尚、痩せ体型の人は大きく感じやすいと思うので、上半身を鍛えるといいですよ。

僕は胸囲84cmのまな板でしたが、器具を用いた胸トレを始めて91~92cmまで大きくなりました。

まだまだ鍛える考えなので、ゆとりが大きいバーバリアンで助かっています^^

 

活動的な休日はラガーシャツを着よう

ラガーシャツはスポーツウェアの良さをベースに、清潔感やトラッド要素も取り込めるお洋服。

スポーツ観戦やキャンプ、バーベキューといったアクティビティーに使えるので、活動的な休日用に持っておくと良いでしょう。

今回の記事がカジュアルを楽しむヒントになると嬉しいです。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます^^

 

 

スポンサーリンク
内容が良かった!役に立った記事は、シェアしていただけると嬉しいです。
ROAD OF STYLE

コメント

タイトルとURLをコピーしました